黒豆で健康生活

|黒豆は栄養価に優れ、その上バランス良く含まれています。

黒豆の栄養成分


sponsored link

黒豆(くろまめ)は、大豆の仲間で正式には黒大豆(くろだいず)といいます。

地域によってはぶどう豆とも呼ぶそうです。

大豆は健康に良いと有名ですが、黒大豆には大豆には無い栄養成分として、種皮の黒い色素であるアントシアニンが含まれています。

アントシアニンはポリフェノールの一種で、ブルーベリーに含まれる目の疲れを取る等、目の健康に良い成分です。

また黒大豆には大豆特有の有効成分である大豆イソフラボンが含まれます。

アントシアニンや大豆イソフラボンには話題の抗酸化作用があり、美容や老化防止、ガン予防などに効果的です。

黒豆に含まれるアントシアニンの中には抗酸化作用の強いシアニジンという成分が含まれています。

シアニジンは脂肪を包み込み、体内で脂肪が腸から吸収されるのを阻害し、体外へ排出するのを助けてくれるため、ダイエット効果があります。

黒大豆は大豆には無い有効成分を多く含有しており、もちろん大豆に含まれる大豆イソフラボンやサポニン、レシチン他、マグネシウムやカルシウムなどのミネラルやビタミン類も豊富に含まれています。

黒豆には、イソフラボン・アントシアニン・サポニン・レシチン・トリプトシンインヒビター・大豆オリゴ糖・炭水化物・食物繊維・カリウム・カルシウム・マグネシウム・鉄・亜鉛・銅・ビタミンE・ビタミンK・ビタミンB1・トコフェロール・ステロール・フィチン酸・葉酸・リノール酸・α-リノレン酸など、健康な身体に必要な栄養素が豊富に含まれています。

[スポンサードリンク]