黒豆で健康生活

|黒豆の煮方は大きく分けて圧力鍋を使う方法と使わない方法があります。

黒豆の煮方


sponsored link

煮豆

黒豆の煮方は、圧力鍋を使う方法や鍋に長時間おきつける方法などいろいろあります。ここではあまり手間がかからず失敗がない方法を紹介します。

材料
黒豆 1カップ
水 6カップ
古釘 数本
ガーゼ


黒砂糖 200g
しょうゆ 大さじ1強
塩 小さじ1弱
重曹 小さじ1/2

@古釘は洗ってガーゼに包みます。ガーゼがなければキッチンペーパーで包みます。小さい釘なら約10本ほど、五寸釘なら3本くらい用意します。釘に含まれる鉄分によって黒豆に鮮やかなツヤが出ます。
A大き目の深い鍋に水6カップと「@」と材料を入れ、ひと煮立ちさせ、洗った黒豆を約5時間つけ置きします。
BA」を強火にかけ、煮立ったら弱火にし、浮いてくるアクを取り除きます。アクを一通り取り終わったら水1/2カップを加えます。こうすることで早くに豆が柔らかくなります。
CB」を4〜5時間に続けます。煮立ってくると段々煮汁が減るので、豆が煮汁から出ないように水を加えます。
D 豆がふっくらとふくらみ、指先で潰れるくらいに柔らかくなりなったら火を止めます。このままでも食べられますが、そのまま蓋をして一晩置くと味が馴染みます。

[スポンサードリンク]